遥かなる日本七百名山2

著者:島口 寛之

20歳のときから75歳にいたるまで、自分の山登りを追い求め続けた一登山者の貴重な回顧録

N00423

大学時代に山と出会い、会社員になっても、結婚しても登山に明け暮れた著者が選んだ、日本の七百名山。山を舞台に、若かりしころの失敗談や苦悩、家族との語らいなどを赤裸々に交えた豪快かつ爽快な一代記の続編。前作では収録されなかった南アルプス、北アルプス、八ヶ岳などのメジャー山域もカバーしています。また巻末には著者選定の七百名山リストを収録しています。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,150 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,300 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2016/02/26
発行社:山と溪谷社
ページ数:274(印刷版)
ISBN:9784635886451


目次

第一章 越えてきた山々
第二章 20代の山登り 烏帽子岳、鷲羽岳、三俣蓮華岳、槍ヶ岳、穂高岳/鳳凰三山/八幡平、岩手山、烏帽子岳/八ヶ岳縦走/塩見岳ほか
第三章 30代の山登り 谷川連峰縦走/陣馬山、景信山、高尾山/月山、葉山ほか
第四章 40代の山登り 飯森山/会津朝日岳、博士山/恵那山、南木曽岳ほか
第五章 50代の山登り 三瓶山、蒜山、大山/高野山、伯母古岳、八教ヶ岳、釈迦ヶ岳/久住山/利尻山、天塩岳、富良野岳ほか
第六章 60代の山登り 権現堂山/明星山、海谷駒ヶ岳/真富士山/富士見台、小秀山、御前山、川上岳ほか
第七章 70代の山登り 妙義山/奄美、沖縄への山旅/霞沢岳/鍋冠山、有明山/野伏ヶ岳/ニセイカウシュッペ山、石狩岳/男鹿岳ほか
第八章 山へ還る


著者紹介

1939年静岡県生まれ。1963年慶應義塾大学経済学部卒業、サラリーマン生活を開始。二つ会社を変わり、キヤノン(株)で定年、キヤノン電子(株)顧問を経て2011年末に49年間のサラリーマン生活を終了。学生時代から登山に熱中、北海道から沖縄まで「日本中のいい山」に足跡を残す。若き日は特に剱岳に想いを寄せる。その後上信会越の山々、飯豊・朝日連峰、東北の山々に頻繁に足を向ける。独自の「日本七百名山」をリスト化し、登山実践に活用。登山関係者に開示。2011年深田「日本百名山」完登。東京都町田市在住