インプレスR&D スタッフ紹介

発行人
井芹 昌信

熊本県益城町生まれ、東海大学光工学科卒。
1981年~1992年、株式会社アスキーにて、第一書籍編集部編集長、出版技術部長、電子編集推進室長。『入門CP/M』、『入門MS-DOS』、『PC-8801グラフィックスのすべて』、『C言語入門』、『プロフェショナルUNIX』などを編集。パソコン黎明期だったので、新しく登場するプログラミング言語やOS関連の書籍編集は面白かった。
1992年、株式会社インプレスの設立に創業メンバーとして参画。パソコン解説書「できるシリーズ」、インターネットマガジン、INTERNET Watch、デジタルカメラマガジン、OnDeckなどの創刊企画を手がける。インターネット黎明期はエキサイティングで面白かった。
現在は次世代の電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を鋭意推進中。熊本地震で被災し、その体験をNextPublishingで出版した
趣味:スピーカー自作(主にフルレンジ&平面バッフル)、天体観測(主に双眼天体望遠鏡)、空手(最近は形が中心)など。

OnDeck編集長コラム:http://on-deck.jp/archives/category/media
Facebook : https://www.facebook.com/masanobu.iseri

編集長
錦戸 陽子

(株)タテグミ(tategumi inc.)代表取締役。1994年、(株)インプレスに入社。日本初のインターネット専門誌『インターネットマガジン』編集スタッフとして日本の黎明期のインターネット業界を取材した後、『インターネット白書』『スマホ白書』などの年鑑を担当。インターネットが変える社会とビジネスをテーマにした書籍を多数手がける。NextPublishing担当書籍は『DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門』『クラウドソーシングの衝撃』『未来を変える通貨 ビットコイン改革論』ほか。

編集長
桜井 徹

早稲田大学政経学部卒業。日本電信電話公社、株式会社毎日コミュニケーションズを経て、1988年2月ピーチプレス株式会社を設立し代表となる。主にMac関係の書籍編集・制作を行なう。2013年4月、インプレスR&Dの編集長に就任し、『ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング』『Adobe JavaScriptシリーズ』『Linuxコマンドライン入門』『僕が伝えたかったこと、古川享のパソコン秘史』『メイカーズのエコシステム 新しいモノづくりがとまらない。』『熊本地震体験記−震度7とはどういう地震なのか?』などの編集を担当した。
自転車が好きで、モールトン、コルナゴ、クラインなどを所有しているが、ここ数年間乗ったことがない。普段は実家の山梨で編集作業の傍ら、父親が残した畑で老母と桃、ぶどう、柿を作っている。農薬や農機具代が驚くほどかかって頭が痛い。尊敬する唯一の編集者は花森安治。ただ朝ドラのイメージはちょっと違うので戸惑っている。

編集長
山城 敬

福岡県北九州市生まれ、中央大学文学部哲学科卒 (株)アスキー(当時)にて社長室・広報を担当後、(株)アクセラ、(株)エイ出版社で雑誌・書籍編集を経て2000年からフリーランス編集者。1997年より数多くのサッカー関連誌の創刊、関連書籍刊行に携わる。一般社団法人日本スポーツプレス協会(AJPS)、国際スポーツプレス協会(AIPS)会員。現在はインプレスR&Dにて書籍企画編集を担当。

【主な雑誌】
スターサッカー(楽天・扶桑社):副編集長/J'sサッカー(ニューズ出版)、サッカー+シリーズ(エンターブレイン):アドバイザー/季刊エルゴラ(スクワッド):編集長/FootballJAPAN(エイ出版社):編集長/サッカルチョ(アクセラ):副編集長

【主な書籍(注記以外はインプレスR&D刊)】
サッカー専門紙エルゴラッソの成功(山田泰著・ワニブックス新書)/仕事で使える!シリーズ/未来型国家エストニアの挑戦(ラウル アリキヴィ、前田陽二著)/ゲーム開発が変わる!Google Cloud Platform 実践インフラ構築(橋口剛監修)/「イベンターノートが声優にインタビューしてみました」(イベンターノート編)/「TensorFlowはじめました」(有山圭二著) など

【最近の関心事】
体験型消費行動、NextpublishingとRE:Viewの連携、技術同人誌、声優アーティストファンの推しの変遷とイベントの関係 など

Facebook : https://www.facebook.com/takashi.yamashiro
Twitter : https://twitter.com/kurakake
Eight : https://8card.net/p/yamashiro

編集長
菊地 聡

東京都大田区生まれ、立教大学社会学部社会学科卒。
1981年4月、創業当初の外資系出版社に就職する。洋書営業部を経て和書編集部勤務。自然科学、社会科学などの翻訳・書き下ろしの書籍(教科書・読み物)を担当。主な担当書:『モンキー・パズル』『麻酔と特殊疾患』『記号化社会の消費』『異文化への適応』『エイズとガンの免疫学』『遺伝子プログラミング入門』『分子・細胞生物学入門』『ヴァンクリーヴ先生の不思議な科学実験室』など。
1994年4月、PC系専門書籍出版社の創業メンバーとして参画する。編集部長兼編集者。主な担当書:『AMIGA 3Dグラフィックス』『Windowsユーザーのためのミュージックソフト探検隊』『Shade 3Dグラフィックス』『DOS窓がわかるとWindows95/98に強くなる』『「エラー」がわかるとWindows98/95に強くなる』『図解TCP/IPがわかるとネットワークに強くなる』『VAIOで差をつけるデジタルビデオの作り方・見せ方』など。
2003年3月からフリー編集者として独立。平均律に縛られない自由な音楽に身を委ねたり、街歩きをしつつ蕎麦を嗜んだりするのが最近の「お好み」傾向。
NextPublishing担当書籍:『Chrome・Chromebook定番「拡張機能」セレクションズ』『ベルウッドの軌跡』『電子辞書のすべて』『日本はなぜ負けるのか』など。

デジタル編集
栗原 翔

神奈川県横浜市出身。
2014年3月にデジタルハリウッド大学大学院を卒業し、その後株式会社インプレスR&Dに入社。
NextPublishingでは主にシステムの使い方などデジタル面をサポート。また出版企画公開募集を担当し新時代の著者発掘に従事している。