会員登録はこちら

会計処理変更に関するQ&A

Q.受取額が変わるのですか?
A.
精算方法に変更はありませんが、個人の方は送金額が変更となります。
これまで個人の方は源泉徴収税分(10.21%)を差し引いた残額を送金していましたが、変更後は源泉徴収せずに精算額全額を送金します。
例えば、精算額が10000円の場合、これまでは源泉徴収税の1021円を差し引いた8979円を送金していました。
変更後は源泉徴収を行いませんので、精算額全額の10000円を送金します。
なお、送金手数料は従来通り、利用者負担となりますので、実際に振り込まれる金額とは異なります。
法人の方は精算額および送金額に変更はありません。

Q.いつから変わりますか?
A.
2019年10月1日以降の精算額より変更となります。
具体的には、2019年9月にアマゾンで販売された販売額より対象となります。

Q.アマゾン以外のストアも変更の対象となりますか?
A.
はい、弊社サービスそのものの会計処理変更となりますので、出版ブランド開設サービス利用者のうち、アマゾン以外でも販売されている場合は、対象となります。

Q.販売レポートの形式は変わりますか?
A.
いいえ、変更はありません。
販売額、販売手数料、印刷費を明記していますので、確定申告等でお使いください。

Q.書籍の販売価格は変わりますか?
A.
いいえ、販売価格に変更はありません。
ただし、10月1日の消費税率の変更により、書店等での販売価格は変更されます。

Q.「NextPublishing Authors Press」という出版社名は変わりますか?
A.
いいえ、変更はありません。
元々、著者向けPOD出版サービスで出版される書籍は、販売代行サービスですので出版社ブランドはつきません。
「NextPublishing Authors Press」は出版社名欄に表示されていますが、出版社名ではなく本サービスの専用ブランド名として継続して表示されます。

Q.消費税率の変更と会計処理の変更に関連はありますか?
A.
いいえ、今回の変更は弊社の会計処理方法変更に起因するものですので、消費税率変更と直接の関係はありません。

Q.支払調書は発行されますか?
A.
いいえ、源泉徴収を行いませんので、弊社から支払調書は発行しません。
なお、2019年に弊社より源泉徴収を行い送金した分につきましては、2020年1月に支払調書を発行します。

Q.マイナンバーは必要ですか?
A.
いいえ、弊社および委託会社に対してマイナンバーを提出する必要はありません。

Q.個人で登録されているかどうか確認できますか?
A.
「アカウント情報」→「アカウント情報の編集」に記載されている支払コードがAで始まる場合は個人で登録されています。
空欄の方は支払情報の登録が完了しておりませんので、「アカウント情報」→「支払い情報の編集」にて登録してください。

Q.確定申告は行わなければなりませんか?
A.
はい、売上に応じてご自身で所得税等を納めていただくことになります。
詳しくは国税庁のWebサイトもしくは税務署でご確認ください。