ネメシス戦域の強襲巨兵

著者:夜切 怜

宇宙の果て、砲弾吹き荒れる戦場で鋼の武者とともに駆け抜ける!

N01360

いずみノベルズ公式ページはこちらから。試し読みもあります。
https://izuminovels.jp/isbn-9784844398943/

〈あらすじ〉 工場勤務の青年コウは気付いたら見知らぬ場所に立っていた。 そこは遠い未来の別の星系。巨大な殺人兵器が闊歩する死地で、コウは不思議な声に導かれジャンクヤードにたどり着く。 出会ったのは放棄された人型搭乗兵器―通称シルエット「TSW-R1 ラニウス」。 その装備は巨大な剣一本のみ。 己の剣術を生かし、コウは死地から脱出できるのか? ──登場兵器百種類以上の兵器開発メカアクションSF小説、開幕! 〈著者から一言〉 小説家になろうでSF・宇宙ランキングでは年間3位・日間1位・400万PV超え(※注)、カクヨムでも好評掲載中の本格ロボSF『ネメシス戦域の強襲巨兵』が遂に書籍化です!Web版から大幅加筆修正し、書き下ろしの特典SSも収録しています。 そして、「デモンエクスマキナ」のメカデザインにも参加された小山英二先生に表紙、挿絵を担当いただきました!美麗なイラストに注目です。 主人公機がイラストになったことでよりイメージしやすくなったこの小説を、是非手にとっていただけると幸いです! (※注:年間3位:2019年5月~7月、日間1位:2019年4月~5月時点、PV数は本書発売日時点)

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,200 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,000 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2021/05/21
発行社:インプレスR&D
ページ数:230(印刷版)
ISBN:9784844398943


目次

第一章 ネメシス星系
第二章 C212防衛ドーム攻防戦
第三章 兵器開発施設
第四章 X463要塞エリア反攻作戦
書籍版特典SS TSW─R1強化計画


著者紹介

〈著者プロフィール〉
夜切 怜(やしや れん)
関西生まれ中部在住。現代兵器や未来兵器、未来技術の調査を趣味とし、防衛装備庁技術シンポジウムの取材なども行う。メカ=人型搭乗兵器を定着させるべく、投稿サイトで活動中。

〈イラストレータープロフィール〉
小山 英二(こやま えいじ)
株式会社マグマスタジオ代表。株式会社ウインズ時代数多くのゲーム企画やグラフィックを手がける。特にSIE(元SCE)やスクウェア・エニックスで多くのタイトルに携わる。同社代表取締役副社長、会長を経て2014年に独立。フリーのイラストレーターを経て、2017年株式会社マグマスタジオを設立。主な作品は「アークザラッド」「フロントミッション2089」「デモンエクスマキナ」「アークラザッドR」など。ガンダムエースでモビルスーツイラストを掲載。