ネクストパブリッシングで始める
オンデマンド出版

impress

書籍紹介

ネメシス戦域の強襲巨兵⑦ 尊厳戦争

著者:夜切 怜

創造意識体の魂、その尊厳を守るために──兵器開発メカアクションSF小説、第七弾!

N01782

いずみノベルズ公式ページはこちらから。試し読みもあります。
https://izuminovels.jp/isbn-9784295601609/

〈あらすじ〉
アシア大戦は終戦を迎え、一時の平和を取り戻したトライレームに謎の襲撃者が迫る。
その正体は傭兵管理機構本部。惑星アシアを管理、運営を行っていた惑星アシア唯一の行政府でもあった。
彼らは旧体制そのものであり、AIや人工生命体をモノと言って憚らない者たちだった。
静かな怒りを秘めたコウはウーティスを名乗り、創造意識体――アーティファクト・カンシャスネスの尊厳を高らかに謳う。
新しき世界秩序構築のため、二つの巨大組織が対決に至り、尊厳戦争が勃発した。

──登場兵器百種類以上の兵器開発メカアクションSF小説、第七弾!創造された存在、その魂の尊厳を賭けて!

〈著者からの一言〉
既刊の購入者、読者の皆様の応援をいただき、ご支援本当にありがとうございます!おかげさまでメカアクション小説『ネメシス戦域の強襲巨兵』も七巻を刊行することができました。
今回はいわば戦後、アシア大戦の総括でもあります。大戦を終えた惑星アシアはレジームチェンジ。既存の社会体制と向き合い、変化に入りました。
主人公コウが創造意識体のため、初めて表舞台に立つことになります。
表紙には小山英二先生から鮮やかなブルーの五番機です!
そして今回はあのん先生によるウーティスこと悪い顔のコウが描かれます!七巻にしてようやく初登場の主人公です!
ご期待ください!

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,080 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,000 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド

基本情報

発行日:2023/01/27
発行社:インプレスR&D
ページ数:252(印刷版)
ISBN:9784295601609


目次

第一章 威力偵察
第二章 それはいつか見たラスボスのように
第三章 創造意識体――アーティファクト・カンシャスネス
第四章 黒幕の影
第五章 殺意に満ちたパンジャンドラム
第六章 理不尽に挑み非効率を究めた末に辿り着いた果て
第七章 レジーム・チェンジ
幕間 救世主伝説
書籍版特典SS
シェーライト・ライン


著者紹介

〈著者プロフィール〉
夜切 怜(やしや れん)
関西生まれ中部在住。現代兵器や未来兵器、未来技術の調査を趣味とする。主にWEB小説投稿サイトで活動中。

〈イラストレータープロフィール〉
小山 英二(こやま えいじ)
株式会社マグマスタジオ代表。株式会社ウインズ時代数多くのゲーム企画やグラフィックを手がける。特にSIE(元SCE)やスクウェア・エニックスで多くのタイトルに携わる。同社代表取締役副社長、会長を経て2014年に独立。フリーのイラストレーターを経て、2017年株式会社マグマスタジオを設立。主な作品は「アークザラッド」「フロントミッション2089」「デモンエクスマキナ」「アークラザッドR」など。ガンダムエースでモビルスーツイラストを掲載。