子育てでビジネススキルがアップする!

著者:中倉 誠二

「仕事」と「家事育児」の両立を支援できる職場こそ、優秀な人材が集まり、成果が上がります!

N00653

【子育て中の働くパパやママ、支援側である管理職・人事部の必読書!】
男性も女性も「ライフ・ワーク・バランス」が重視される時代になりました。

▼大きな壁は、上司と部下の意識のギャップ
「子育ては奥さんの仕事」「急な早退とか困る」
こんな昭和時代のままの発言が、管理職研修では聞こえてきます。
一方、子育て世代の男女からは、「子育てにもっと時間をかけたいけど、仕事が忙しくて…」
「子育てに上司の理解がなくて…」「職場の雰囲気がちょっと…」という悩みの声が聞こえます。

▼「会社の仕事」と「子育て」には、共通点が山ほどある!
実は、職場で求められる能力の多くは、子育てでも求められるものです。
無責任ではいられない子育てを通して身につける力の多くは、職場でも大きな力となります。
本書では、ビジネススキルと子育てスキルの共通点を紹介していくことで、
働くパパやママが「仕事」と「家庭」の両立が会社や社会にとって重要な人材へと成長することをお伝えします。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,600 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,600 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2017/10/27
発行社:クロスメディア・パブリッシング
ページ数:118(印刷版)
ISBN:9784802076777


目次

はじめに
第1章 男も子育てする時代
 1.父親像の変化
 2.共働き世帯の増加
 3.ワーク・ライフ・バランスの誤解
 4.変わらぬ長時間労働
 5.誰もが活躍できる職場整備
 6.家事・育児の分担意識
 7.コペアレンティング
 8.父親が子育てする1+3大メリット
第2章 対話する力を磨く
 1.観察力——的確な判断・フォローで信頼を得る
 2.傾聴力——相手の話を引き出し、安心を与える
 3.理解力——相手に合わせる、コミュニケーションの基本
 4.共感力——ヨコの関係性で、心を開かせる
 5.説明力——プレゼンスキルで、心をつかむ
第3章 計画する力を磨く
 1.情報収集力——目的を明確にし、有用な情報を選択する
 2.発想力——多様性と柔軟性で新しいアイデアを生み出す
 3.段取り力——効率的にマルチタスクをこなす
 4.洞察力——真の答えを導くために、本質を見抜く
 5.リスク管理力——ダメージを最小限にする
第4章 実行する力を磨く
 1.時間管理力——逆算の発想でゆとりをつくる
 2.集中力——メリハリをつけ、ミスをなくす
 3.俯瞰力——視野を広げて正しく導く
 4.判断力——責任ある判断を数多く経験する
 5.対応力——経験値を積み上げる
 6.調整力——交渉し、全体をまとめる
第5章 育てる力を磨く
 1.率先力——やってみせる
 2.称賛力——共感することで自己肯定感を高める
 3.見守る力——教え、「育つ」のを待つ
 4.サポート力——習熟度に応じて強弱をつける
第6章 これからの働き方
 サラリーマンパパ、ワーキングマザーの方へ
 企業の幹部、管理職の方へ
おわりに


著者紹介

中倉ビジネスコンサルティング 代表、ワークライフバランスコンサルタント。
東北大学教育学部教育心理学科卒業。大手IT企業にて社長秘書、法人営業、人材育成などに従事して管理職を務めた後、経営コンサルタントとして独立。サラリーマンとして企業で働きながら、家庭では父親として男子の双子を東大生に育て上げた経験を持つ。
現在はコンサルタントとして、経営戦略、働き方改革、組織活性化などのコンサルティングを行うとともに、管理職の意識改革や業務効率化など、幅広いテーマでセミナー・社員研修を実施している。
中小企業診断士、消費生活アドバイザー、(株)ワーク・ライフバランス 認定コンサルタント、NPO法人日本子育てアドバイザー協会 認定アドバイザー、NPO法人ファザーリング・ジャパン 賛助会員、柏市男女共同参画推進審議会委員。