ゆったり大きなスウィングを身につけよう。 ゴルファーの「したい、なりたい」に答える

著者:西尾 和也

レッスンプロが生徒さんやゴルファーの気持ちに寄り添って企画した、レッスン書とはちょっと違うゴルフの基本のテキストです

N00681

このシリーズは「ゴルフ大好き100P新書」と銘打っています。その意味は、これからもたくさん刊行されることを意味しています。
生徒さんやゴルファーの気持ちに寄り添った企画と編集を心がける所存です。ですので、どちらかというとWebページの記事に近いものです。

「ありがとゴルフ」は西尾プロとマーケティング会社の株式会社ドゥ・ハウスとの共同事業です。
ですので、マーケティング的アプローチを心がけています。
「生徒さんやゴルファーの気持ち」とは、マーケティング的にはユーザーの「ウォンツ」と言います。
ウォンツ、少し調査しました。

○ドライバー、安定的に200ヤードは飛ばしたい。250ヤードとはいいません。
○ゆったり大きなスウィングを身につけたい。150ヤードの崖を軽―く越えたい。
○7アイアン、きれいに上げたい。残り130ヤード、バンカー超えを自信持って攻めたい。
○アプローチ、残り20ヤード、きれいに上げてオンしたい。
○グリーンオーバーの返しの急な左足下がり、トンと乗せたい。
○バンカーから確実に脱出したい。上げるのはわかったが、15ヤードとか、距離も出したい。
○パッティング、どこから学んだらいいの。
○フェアウェイウッド、確実に当てたい。
○ユーティリティの打ち方がわからない。アイアンと同じ?
○4つのライを確実にしたい。左足下がり、上がり。つま先上がり、下がり。
○グリーン回りの固い、はげたラフ、どうしたらいいの?

等々、実にたくさんあります。楽しいテーマばかりです。応えていきます。ご期待ください。
本シリーズの各刊では、前半はその本でのテーマを扱います。
後半ではシリーズ共通の『基本の「き」』となっています。ですので、自習用のテキストとしてもご活用ください。

続きを読む

短くする

電子版 ¥400 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,100 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2018/02/09
発行社:ドゥ・ハウス
ページ数:102(印刷版)
ISBN:9784903649092


目次

[1] はじめに替えて。 腰は5°しか回らない。
[2] 上手な人は、なぜゆったり振れているのだろう。
[3] 全国のアベレージゴルファーを分析します。
[4] ゆったり大きく振りたい。
[5] スライスを直したい。
[6] 基本の「き」。
【シリーズ刊行のご挨拶】
【著者略歴】


著者紹介

ありがとゴルフ 代表
http://arigatogolf.net/
株式会社ライオンハートジャパン 代表取締役
明治大学体育会ゴルフ部コーチ
ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン レベル1コーチ

1977年生まれ。
明治大学卒業後、青木功プロのもとで修業し、2000年から3年間、キャディ兼マネジャーとして米チャンピオンズツアーに帯同。
2013年、2014年シーズンは久保谷健一プロのコーチとして、2015年シーズンは香妻陣一朗プロのコーチを行っている。
現在、「ありがとゴルフ」をはじめ、約15ヶ所のゴルフ練習場でのゴルフレッスンやレッスンプロの派遣をしている。