位置情報ビッグデータ

著者:神武 直彦/関 治之/中島 円/古橋 大地/片岡 義明

ウェアラブルコンピューティング時代に欠かせない位置情報ビッグデータの活用法

N00071

スマートフォンが普及し、誰もが移動しながらフルにインターネットを使うようになった今、位置情報を活用したサービスが数多く生まれています。今後はウェアラブルコンピューティングも身近になり、ビジネスだけでなく、街づくり、災害対策にいたるまで、位置情報を必要とする領域は広がっていくでしょう。本書はそうした新世代のサービス創出に向け、注目される活用分野、知っておきたいルールや技術知識、注目のウェアラブルデバイスや未来型サービスの事例までを解説しています。業界のキーパーソンのインタビューも収録し、多角的な視点で位置情報×ビッグデータの可能性を展望します。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,800 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,400 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • ウェブの書斎オンデマンド本
  • 楽天ブックス
  • 紀伊國屋(店舗)

基本情報

発行日:2014/03/28
発行社:インプレスR&D
ページ数:208(印刷版)
ISBN:9784844396215


目次

第1章 位置情報が拡張するビジネス分野
第2章 位置情報関連ビジネスの市場規模
第3章 位置情報サービスの要素技術
第4章 ウェアラブル化する位置情報デバイス
第5章 位置情報サービスの課題
第6章 位置情報サービスの将来展望
付録  位置情報関連技術年表