なぜ私が200坪のテーマパークのような小児歯科をつくったのか

著者:吉留 英俊

子どもの「むし歯ゼロ」を目指して
ワハハよしどめキッズデンタルランドの挑戦

N00270

子どもがワクワク楽しい気分で訪れる「テーマパークのような歯医者さん」をコンセプトに、2011年鹿児島市にオープンした小児歯科医院「ワハハよしどめキッズデンタルランド」。この、国内で類を見ない先進的な歯科クリニックを運営する医療法人翔優会よしどめ歯科 理事長である著者が、当院の理念やポリシー、オープンまでの道のり、これからの小児歯科医療について語ります。 新しい歯医者さんのありかたを、鹿児島の地から全国に発信し続けている「ワハハの先生」こと吉留英俊先生の熱い想いに感動! 小さなお子さんを持つお母さんにはもちろん、子どもの未来を考える多くの方々に、ぜひ読んでいただきたい一冊です。 早見優 (TBS系ラジオ「早見優のデンタル相談室」にて共演)

続きを読む

短くする

電子版 ¥900 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,500 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2015/05/15
発行社:good.book
ページ数:174(印刷版)
ISBN:9784907554217


目次

はじめに
プロローグ
第1章 若き日々、激動の時代
第2章 夢の実現へ向けて始動開始!
第3章 ワハハキッズの小児歯科医療
第4章 ワハハキッズのチーム医療
第5章 これからの小児歯科医療と私の夢
エピローグ