仕事で使える!Google Chromebook導入全集 クラウドに最適化された新しいパソコン環境の全貌!

著者:小林 直史

監修者:小林 直史

すべてのデバイスはオープンになる!

N00304

【仕事で使える!シリーズのChromebook関連タイトルが1冊に!】本書はGoogleが作った新しいパソコン環境「Chromebook」などのChromeOS搭載デバイス関連の情報を1冊にまとめたChromebook導入ガイドです。個人だけではなく企業や組織でChromebookを導入する際に必要とされる知識やノウハウ、設定方法を詳細に解説しています。Google Apps上でモバイル端末を管理運用するための設定方法も収録しています。クラウドを活用した新しいビジネス環境に移行し、生産性をアップしましょう!

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,800 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,900 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • ウェブの書斎オンデマンド本
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2015/12/18
発行社:インプレスR&D
ページ数:388(印刷版)
ISBN:9784802090551


目次

Chromebookの基本
インターネットを前提としたChrome OS/ハングアウトで遠隔コミュニケーション/文書を共有するということ/Windowsネットワークなどに接続
Chromenbookの導入
「ゴースト端末」を効率的に再配置/本当の「ゼロタッチ」を実現/利用状況を「みえる化」/セキュリティ設定を一元管理
Chromebookの詳細設定
端末の資産管理/端末の廃棄と再利用/使用できるVPN/Windowsプリントサーバーを利用する/ログ収集と解析ツール
Chromeデジタルサイネージ
クラウドサイネージで投資対効果を最大化/既存のWebサイトをデジタルサイネージに活用/Flashサイトも再活用デジタルサイネージとSNSを連携
Chromebox for meetingsの活用
中継サーバーが不要に/クラウド型ビデオ会議のメリット/ネットワーク要件の確認と設定/動画の画質とネットワーク帯域
Google Appsのモバイルデバイス管理
BYODでコストを抑制/セキュリティー設定の統一/アプリケーション管理の自動化/IT管理者が徹底したいルール/Android for Workの導入


著者紹介

昭和53年4月27日生まれ。日本ヒューレット・パッカード株式会社や日本マイクロソフト株式会社にてプリセールスエンジニア、大手SIパートナー担当エンジニア、ビジネス開発および製品営業などを経て、現在は米系IT企業のクラウドサービスやデバイスを専門としたセールスエンジニアとして活動中。特にデバイスに関連したソリューション開発に関する経験を多く持つ。技術雑誌、Webにて技術解説記事などを寄稿している。著書に「仕事で使える!Chromebook設定&応用編」「仕事で使える!Chromeデジタルサイネージ」「仕事で使える!Chromebox for meetings」(インプレスR&D)がある。