Essential Xamarin ネイティブからクロスプラットフォームまで モバイル.NETの世界

著者:榎本 温/平野 翼/中村 充志/奥山 裕紳/末広 尚義/中澤 慧

クロスプラットフォーム開発環境Xamarin解説書の決定版!

N00600

【技術書典シリーズ第二弾!Xamarinの最先端技術者による解説書!】 モバイルアプリ開発ツール「Xamarin」によるクロスプラットフォームのモバイルアプリ開発に役立つ情報を、関連リポジトリ集やSDK解説まで詳しく掲載。Xamarinコミュニティの最先端技術者による全方位の解説書となっています。

続きを読む

短くする

電子版 ¥2,300 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,700 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER
  • 達人出版会

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2017/09/01
発行社:インプレスR&D
ページ数:240(印刷版)
ISBN:9784844397915


目次

第1章 Xamarin.Android で始めるクロスプラットフォームモバイルアプリ開発
1.1 Xamarinとは?
1.2 Xamarin.Androidと「ネイティブ」の違い
1.3 Javaの資産をXamarin.Androidで使用する
1.4 C#の利点  他
第2章 できるXamarin.Mac
2.1 Xamarin.Macの世界へようこそ
2.2 最初のアプリケーションを作る
2.3 macOS向けアプリケーションのお作法  他
第3章 Prism for Xamarin.Forms入門の次の門
3.1 はじめに
3.2 事前準備:Prism画面遷移実装の解説
3.3 XAMLでViewModelのコード補完の有効化
3.4 Prism Template PackのDesignTimeViewModelLocator対応  他
第4章 画面遷移カスタマイズから取り組むXamarin.iOS
4.1 準備
4.2 基礎編:画面遷移のカスタマイズ
4.3 応用編:スワイプして消せるモーダル
4.4 黒魔術編:画面内のどこからでもスワイプしてポップ  他
第5章 Xamarin Bluetooth Low Energy インストール編
5.1 なぜ Xamarin で BLE を実装するのか
5.2 BLE の 概略
5.3 Xamarin BLE Plug のインストールとサンプルコード
5.4 終わりに
第6章 開発者のためのXamarin関連リポジトリ集
6.1 Monoのコア コンポーネント
6.2 GUIフレームワーク
6.3 MonoDevelop
6.4 モバイル プラットフォームSDK  他
第7章 Xamarin.Android SDK解説 (rev. 2017.3)
7.1 Xamarin.Androidの基礎
7.2 Xamarin.Android SDK
7.3 Xamarin.Android SDKの仕組み
第8章 Monoでモノのインターネットを目指す
8.1 Mono: クロスプラットフォーム動作する.NET環境
8.2 モバイル環境で多く使われるMono
8.3 もっと貧弱な環境でもMonoを使いたい
8.4 省電力組み込みチップESP32上でMonoを動かしたい  他


著者紹介

榎本 温(えのもと あつし)
.NETはオープンソースで実現すべきと思ってMonoの開発に参加していつの間にか15年。
エイプリルフールのジョークだった「マイクロソフトで働くことになりました」の状態に今でも馴染まない不良会社員です。
卒業して音楽ソフトで遊んで暮らすのが目下の望み。

平野 翼(ひらの つばさ)
1988年9月16日デビュー。株式会社ライフベア勤務。
Macが幅をきかせる映像制作の現場においてC#を武器に闘った結果、道を踏み外す。
おいしいものを食べたり飲んだりして,適当に写真を撮ったり映像を作ったりして生きていきたい。
Macはそれなりに好き。

中村 充志(なかむら あつし)
1976年1月22日生まれ。金融系エンタープライズ一直線のSIer育ちのアーキテクト。JavaからC#を渡り歩く。
趣味で作ったAndroidアプリをiOSへ移植しようとXamarinと出会う。でも結局アプリは作っていない。
現在の悩みは、Xamarin案件がなかなか獲得できないこと。だれかXamarinの金融案件ください。

奥山 裕紳(おくやま ひろのぶ)
ネットやコミュニティでは amay077(あめい) という名前で活動しています。
Windows系の企業から転職してAndroid/iOSアプリエンジニアになったと思ったら、Xamarinによっていつの間にか .NET と C# に戻って来ていました。
愛知県在住のフルリモートワーカー。得意分野は位置情報、地理空間情報。

末広 尚義(すえひろ ひさよし)
1983年10月15日生まれ。Linuxで人生の半分近くを過ごしてきましたが、Xamarinを触るために久しぶりにwindowsマシーンを使い始めました。
環境になれなさすぎて早めにXamarin Linux版が出ないと死んでしまいます。
androidやPHPな著書もありますが仕事は組み込みlinux方面で最近は仕事でGoとかelixirを書いてすごしています。

中澤 慧(なかざわ けい)
ここ数年はゲーム会社でゲームを作ったり作らなかったりする日々を過ごしています。