著者・編集者・出版社の方へ

 NextPublishingは利用シーンに応じて、いくつかのメニューを用意しております。

著者の方へ

 NextPublishingでは、ITテーマとビジネステーマについては、随時、原稿審査を受け付けています。すべての企画を出版できるわけではありませんが、従来の出版モデルに比べると、圧倒的に出版できるチャンスが広がります。なお、前記以外のテーマについては出版版元との調整が必要になります。
 詳細は「NextPublishingのすすめ 著者編」をご覧ください。
 PDF版は無料公開しています。ダウンロードはこちらです。

著者向けPOD出版サービスのご案内
NextPublishingでは、出版可能なPDFファイルをお持ちの著者の方向けに、アマゾンPODを使った出版サービスを開始しました。詳しくは下記ページをご覧ください。
著者向けPOD出版サービス

編集者の方へ

 インプレスR&Dの「編集長契約」をご検討ください。
 編集長契約は個人とのコラボ制度で、主に、著者人脈や企画リソースをお持ちのフリーの編集者を対象に考えています。NextPublisihingメソッドを利用し、インプレスR&Dブランドで出版を行うことになります。インプレスR&Dブランドでは「IT」をメインテーマにしていますが、それ以外でも相談に応じます。NextPublishingの編集長になるには、インプレスR&Dと「編集長業務委託契約」を結んでいただく必要があります。
 詳細は「NextPublishingのすすめ 編集者編」をご覧ください。
 PDF版は無料公開しています。ダウンロードはこちらです。

出版社の方へ

 NextPublishingを使って、電子出版社になれる「パートナー出版契約制度」をご検討ください。
 NextPublishingは、編集・制作工程(DAM)と流通・販売工程(DAD)の2つのパートに分かれています。DAMのパートをパートナー社が利用し、DADをインプレスR&Dが受け持つことで、共同出版事業が可能になります。契約対象は法人で、たとえば電子出版社を目指す企業や、出版社の編集部などを想定しています。共同出版を行うには、インプレスR&Dと法人として「共同出版契約」を結んでいただく必要があります。
 詳細は「NextPublishingのすすめ パートナー編」をご覧ください。
 PDF版は無料公開しています。ダウンロードはこちらです。

POD(プリント・オンデマンド)に関心をお持ちの方へ

 NextPublishingで開発してきたPOD(プリント・オンデマンド)の流通機構を用いた「POD(プリント・オンデマンド)流通サービス」を法人の皆様にご提供しております。
 詳しくは下記ページをご確認ください。
 POD(プリント・オンデマンド)流通サービス