お知らせ

青空文庫POD 第4期222タイトル発行。

先日JEPA電子出版アワード2014で受賞いたしました『青空文庫POD』から、第四弾 222タイトルが発行となりました。
今回は、芥川龍之介、泉鏡花、海野十三などの作品が中心です。

第1期100作品(300点)、第2期100作品(300点)、第3期70作品(210点)に続く第4期222作品では、作家を中心にセレクトいたしました。『青空文庫POD』において、芥川龍之介、泉鏡花、海野十三の作品はほぼ全てが揃ったことになります。

他に有島武郎、伊藤左千夫、石川啄木、伊丹万作、岩野泡鳴、板倉勝宣、池宮城積宝、伊藤野枝、石川三四郎、犬田卯、井上円了、伊藤永之介、犬養健、伊波普猷、上村松園、内村鑑三、内田魯庵、違星北斗の作品を含めました。

なお、『青空文庫POD』の売上の一部は「青空文庫」に還元されます。

今回発売された全タイトルはこちらでご確認いただけます。

伊藤左千夫の『野菊の墓』や石川啄木の『一握の砂』など、メジャーどころも登場しました。こちらも年末年始のオススメです。(さ)