戯曲 舞台「燈火の中、貴方を想ふ」

著者:伊藤 高史

感動の舞台「燈火の中、貴方を想ふ」が書籍化!

N00771

1944年夏、開戦から5年経ち日本は痩せ細っていた。東京から喘息を患う小田桐照子と妊婦の佐藤しのが山梨県富士見村に疎開してくる。ニ人は軍需工場で働く女性たちと合同宿舎で暮らすことに。
『拝啓、正一さん。お元気ですか?お腹は空いてはいませんか?』
戦時中、力強く生きる女たちの戦争がそこにはあった…。

戯曲書籍化プロジェクト第二弾として、
2018年4月のトキヲイキル公演「燈火の中、貴方を想ふ」の戯曲が書籍化。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,000 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,500 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • honto電子書籍ストア
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2018/10/26
発行社:good.book
ページ数:120(印刷版)
ISBN:9784909288240


目次

【キャスト表】
はじめに
オープニング 夏 昼
一場 夏 午後
二場 秋 夜
三場 冬 朝
四場 春 午後
五場 夏 夜
六場 夏 正午
あとがき


著者紹介

劇団ウルトラマンション主宰。1998年にチューヤンと朋友として日本テレビ「進ぬ!電波少年〜アフリカ・ヨーロッパ縦断ヒッチハイク」に出演し、数々のドラマ、映画、舞台に出演。その後、劇団東京セレソンデラックスのメンバーとなるが3年で解散し、俳優の安藤亮司と劇団ウルトラマンションを旗上げしダブル主宰。脚本では、劇団ONEOR8の田村孝裕氏に赤坂ACTシアターで「舞台版 龍が如く」を脚本協力し出演も果たす。