若きビジネス戦士たちへ 法人営業読本

著者:豊福 洋一

優れたマネジメント力は「セルフマネジメント」で培われる

N00996

◆◇◆セルフマネジメントからマネジメントへ◆◇◆
世の中に、マネジメントする側に向けて書かれた書物は多いが、マネジメントされる側に向けた書物は少ない。しかし、私たちはいきなりマネジメント職に就くのではない。まず、上司や先輩のマネジメントを受けつつセルフマネジメントを実践し、やがてマネジメントする側に就く。つまり、セルフマネジメントを経てマネジメントに至るのである。

◇◆著者の経験に基づく営業論◆◇
著者の豊福洋一氏は、大手生命保険会社の法人営業畑で第一線を歩んできた人物である。この本は、豊福氏が自身の経験を基にセルフマネジメントとマネジメントの両面からビジネスの心得を語る。
やがてマネジメント層へステップアップする若きビジネス戦士のみならず、既にマネジメント職にある人、組織作りなどの課題を感じている人にも気付きを与えてくれる書となるだろう。

◇◆収録内容――法人営業のヒントがここにある◆◇
「セルフマネジメント編」
第1章 仕事
 「いい仕事」、自分にとっての「天職」とは?
第2章 姿勢
 自分の信じるところに従って、業務を遂行するには?
第3章 主体性 
 主体性とは、仕事を行う上で必要な「あらゆる能力の土台」である。
第4章 語らう
 効果的なコミュニケーションとは? 今「語り合う」姿勢が必要とされている。
第5章 鍛錬
 あらゆる能力は、自分の心がけ次第で伸ばせる!
 営業活動の自己管理法を通し、セルフマネジメント能力を身に付けよう。

「マネジメント編」
第6章 人とは
 効果的マネジメントの実現には「人」の理解が不可欠。
第7章 落とし穴
 管理者が陥りやすい「マネジメントの落とし穴」とは?
第8章 任せる
 部下を信じ仕事を任せる。管理者がすべきマネジメントと環境づくりについて。
第9章 育てる
 褒めて育てる、叱って育てる。人材を教育する姿勢とは。
第10章 プロセス
 「成果主義」に囚われない、最適なマネジメントを探求する。
第11章 勝ち抜く
 目標を達成するには? 勇気を授ける戦略・営業会議のポイント。
第12章 ハラスメント
 私たちは誰もがハラスメントを犯しかねない。どうすれば防げるのか?
終章 変わるものと変わらないもの
 時を経ても変わらない「マネジメントの拠りどころ」を見つけよう。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,800 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,800 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2019/10/25
発行社:good.book
ページ数:248(印刷版)
ISBN:9784909288486


目次

はしがき
本の構成と読み方
セルフマネジメント編
第1章 仕事
第2章 姿勢
第3章 主体性
第4章 語らう
第5章 鍛錬

マネジメント編
第6章 人とは
第7章 落とし穴
第8章 任せる
第9章 育てる
第10章 プロセス
第11章 勝ち抜く
第12章 ハラスメント
終章 変わるものと変わらないもの


著者紹介

1956年、福岡県八女市生まれ 中央大学法学部法律学科卒業
同時、日本生命保険相互会社に入社。31歳から法人営業部門の第一線(東京・埼玉・大阪・福岡)で活動。同部門での最終役職は九州総合法人部長。2014年退職、地場の中小企業の営業・営業企画担当役員を経て、2018年11月、ビジネス人材育成支援機構(株)MASURAを設立。同社代表取締役社長。
資格:合気道三段、趣味:山登り