Scratch本格入門 命令機能詳細・プログラミング作法・デバッグがわかる

著者:多田 憲孝/内藤 富美子

短くシンプルな例題で、しっかり学べるプログラミングの基本

N01216

 本書は、初心者のためのScratchプログラミング入門書です。学習の要点を押さえた短くシンプルな例題を用いており、効率的に短期間で学べます。また、標準的命令を網羅しているため、読者がオリジナルのゲーム等を作りたいとき、それを実現するための情報を提供し、Scratch命令マニュアルとしても活用できるものです。  本書の特徴は以下のとおりです。 (1)学習の要点を押さえた短くシンプルな例題を用い解説してあります。 (2)短くシンプルな例題ですが、ゲームで活用できる実践的なTips(小技)を含んでおり、ゲーム作成の楽しさが感じられるように考慮してあります。 (3)Scratchで用意されている標準的命令(ブロック)をすべて解説してあります。 (4)プログラミング技術と作法について解説してあります。例:わかりやすいプログラムを作るコツ、さまざまな処理の流れをコントロールする方法、データの正当性をチェックする方法など。 (5)プログラムの誤りをバグといい、それを修正する作業をデバッグといいます。バグの事例とデバッグの基本的な方法について解説してあります。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,600 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,800 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER
  • 達人出版会

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2020/06/19
発行社:インプレスR&D
ページ数:224(印刷版)
ISBN:9784844378983


目次

第1章 初めてのプログラミング
第2章 Scratchでこんなことができる!(各種命令の機能)
第3章 記憶すること・計算すること(変数と演算)
第4章 場合分けと繰り返し(条件分岐と繰り返し)
第5章 出来事に対処すること・同時にやること(イベント処理と並行処理)
第6章 プログラムの間違い探し(デバッグ)
第7章 命令をまとめて使いやすくしよう!(ブロックの定義)


著者紹介

多田 憲孝(ただ のりたか)
新潟工業短期大学教授、大阪国際大学教授を経て、現在プログラミングスクール「Wonder Processor」代表。大阪国際大学名誉教授。1972年よりFortran言語でプログラミングを始める。振動解析、エキスパートシステム、スポーツ工学分野の運動解析などの研究に従事。スキーの回転運動の数値解析を基に、VRを利用したスキーシミュレーターやARを利用したスキー指導システムを開発。また、ScratchからC#言語に移行するプログラミング学習者を支援するための学習環境(Scratchシミュレーター)を開発。大学では、情報関連の講義および演習を担当。主な著書に、「日本語版Unity 2019 C#プログラミング入門」(インプレスR&D)、「アルゴリズム設計の基礎」(日本理工出版会)、「コンピューターと情報システム」(日本理工出版会)などがある。

内藤 富美子(ないとう ふみこ)
関西学院大学非常勤講師、大阪国際大学非常勤講師、大阪YMCA国際専門学校講師兼情報授業コーディネーター、尼崎市中小企業センターパソコン教室メイン講師。大学・専門学校では情報リテラシーやプログラミング演習を担当。パソコン教室では、ビジネス講座をはじめ小中高生やシニアへのリテラシー講座などを担当。幅広い世代への情報教育に携わっている。著書に「コンピューターリテラシーMicrosoft Office Excel編」(日本理工出版会)がある。

※執筆担当: 第1~3章および第5~7章 多田憲孝、第4章 内藤富美子