DTA Report 2019-2020 データ活用と連携でコロナと戦う!

編者:一般社団法人 データ流通推進協議会(Data Trading Alliance / DTA)

平井卓也、村井純ほか激論!コロナ後のデジタル・ニッポン戦略

N01268

平井卓也、村井純、中村祐輔ほか、IT、医療、個人情報保護、教育などの専門家約30人が登場したオンラインシンポジウム「データ活用と連携でコロナと戦う!」。その詳細レポートを採録した一般社団法人データ流通推進協議会(Data Trading Alliance / DTA) の機関誌を一般読者向けに発行しました。マイナンバー活用の問題点、公益に資する医療データの扱い、オンライン教育に向けた視点まで、デジタル庁創設へ向けた動きの背景となるデータ流通基盤の課題を解説。コロナ後のデジタル・ニッポン戦略はこの一冊でわかります。

続きを読む

短くする

電子版 ¥2,200 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥3,000 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • hontoネットストア

基本情報

発行日:2020/11/27
発行社:インプレスR&D
ページ数:88(印刷版)
ISBN:9784844379164


目次

[PREFACE] DFFTを実現する基盤の構築に向けて 越塚 登
[SPECIAL FORUM]データ活用と連携でコロナと戦う!
COVID-19と戦うデジタル社会の政策の政策
COVID-19とパーソナルデータ
COVID-19 のインターネットの行方
医療データと公益
COVID-19 対策で変わる行政手続き
マイナンバー活用とCOVID-19
自治体におけるデータ活用の今後
AI ホスピタルでコロナと戦う
COVID-19 対策と今後の国際連携
COVID-19 でオンライン化が進む不動産業界
COVID-19 で変わる教育
フォーラムの議論を終えて
[ISSUE]
トラストサービスとデータ流通について
2020年改正個人情報保護法の概要と課題
デジタルアーキテクチャ・デザインセンターの狙い
[CHAOSMAP]データ取引市場事業概観図
[MESSAGE]省庁・団体からのメッセージ
[REPORT]
●委員会活動
2019年度の利活用促進委員会の活動を振り返って
2019 年度の技術基準検討委員会の活動を振り返って
2019年度の運用基準検討委員会の活動を振り返って
2019年度の認定審査委員会の活動を振り返って
2019年度の戦略企画委員会の活動を振り返って
2019年度の国際標準化推進委員会の活動を振り返って
●公開成果物
「パーソナルデータリファレンスアーキテクチャ書【活用編】」の概説
IEEE P3800 Standard for DTS WG の概要
「データカタログ定義仕様書V1.0」の概要
●事業報告
「DFFT実現のためのアーキテクチャ設計と国際標準化推進の研究開発」業務報告
スマートシティアーキテクチャ構築事業の「データ流通に関する国際標準化」業務報告
「データ流通に関する国際標準化の推進と関連動向調査の請負」業務報告
[CHRONOLOGY]DTAの歩みデータ流通関連年表
[DTA OFFICE]
事務局通信
会員企業一覧
入会案内


著者紹介

一般社団法人 データ流通推進協議会(Data Trading Alliance / DTA)
データ利用者・提供者にとって安心・安全なデータ流通を実現し、データを容易に判断して収集・活用できる技術的・制度的環境を整備すること等を目的として、2017年11月に発足。本協議会は、技術基準検討委員会、運用基準検討委員会、利活用促進委員会、認定審査委員会、戦略企画委員会、国際標準化推進委員会等を設置し、データ流通事業の健全な成長のための活動を行っている。