ネクストパブリッシングで始める
オンデマンド出版

impress

書籍紹介

司書教諭による情報メディア活用 生涯学習の扉を開くために

著者:西巻 悦子

電子書籍・電子図書館など、最新の話題も解説!

N01400

本書は、司書教諭講習科目の「学校図書館メディアの活用(2単位)」のねらいと内容に基づき、司書教諭養成のためのテキストとしてまとめたものです。本書のねらいは、実際の学校現場での司書教諭の職務遂行に役立てようとしたところにあります。情報とはinformation(知識や案内)であるとともにintelligence(知性・叡智)でもあります。学校図書館資料を利用して得られた知識を評価判断し、叡智にまで高めて問題解決にあたることが必要です。情報メディアの活用を通じて、問題を設定し、問題解決を経て叡智に転換した事柄を発信し、さらなる情報知識を得るという叡智の蓄積サイクルが作られます。そのプロセスと方法を学びます。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,360 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,700 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER
  • 達人出版会

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2021/08/27
ページ数:118(印刷版)
ISBN:9784764960244


目次

第1章 学校における情報教育と学校図書館の情報メディア
1.1 情報教育と学校図書館
1.2 学校図書館メディアの種類と特性
1.3 情報への接し方
1.4 電子メディア選択の視点
1.5 学校教育と著作権

第2章 学校図書館における情報メディアの活用と授業
2.1 情報メディアの検索
2.2 学校図書館の情報メディアを活用するためのサービス
2.3 情報メディアを使った学習の指導
2.4 プレゼンテーション資料作成と発表
2.5 学校図書館におけるICTの活用と指導

第3章 学校図書館と情報技術革新
3.1 学校内ネットワークの構築
3.2 学校図書館における電子書籍
3.3 情報メディアの活用と情報モラル
3.4 学校図書館での児童・生徒の個人情報の扱い
3.5 特別支援教育における情報メディアの活用
3.6 情報技術革新と今後の学校図書館


著者紹介

1974年から2010年まで東京都立高等学校国語科教諭
2003年 東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程修了 教育学修士
2003年から司書教諭、2008年から主幹教諭を兼任
2016年 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科後期博士課程単位取得満期退学
現 在 昭和女子大学非常勤講師、早稲田大学非常勤講師、秋草学園短期大学非常勤講師

所属学会
日本図書館情報学会
日本学校図書館学会
International Association of School Librarianship
特定非営利活動法人 大学図書館支援機構

著書
『学校図書館の役割と使命』(近代科学社Digital,2021)