ネクストパブリッシングで始める
オンデマンド出版

impress

書籍紹介

少年戦艦デューク 生きている宇宙船の物語

著者:有音 凍

生きている戦艦・デュークの冒険がはじまる!

N01407

いずみノベルズ公式ページはこちらから。試し読みもあります。
https://izuminovels.jp/isbn-9784844379676/

星間国家、共生知性体連合。様々な知性体が集うその世界には、”龍骨の民”と呼ばれる種族がいる。彼らは、生身で宇宙を渡る巨大な生物、”生きている宇宙船”であった。そのようなフネの生き物達に、新たな子どもが一隻産まれる。彼は老骨船から惜しみない愛情と、たくさんのご飯をもらい、すくすくと成長した。少年期を迎えたフネの子は、連合の一員たるべく恒星間に飛び出す。フネの仲間との旅、異質な種族たちとの触れ合い――少年は様々な経験を得るのだった。学校代わりの基礎訓練を終えると、彼は自分のカラダに見合った職業に就くことになる。それは宇宙を駆け巡り、恒星間戦闘を行う仕事であった。なぜならば、彼は宇宙戦艦なのだから。これは後の世に”大戦艦”の二つ名を得る、少年デュークの物語。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,080 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,200 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2021/09/17
発行社:インプレスR&D
ページ数:294(印刷版)
ISBN:9784844379676


目次

序章 生きている宇宙船、龍骨の民
第一章 誕生
第二章 初めての外出
第三章 少年期
第四章 僚船達
書籍版特典SS
 老骨船四隻の昔ばなし


著者紹介

〈著者プロフィール〉
有音 凍(ありおと こおる)
リーマン作家。社畜だったころからコツコツと小説を書き続け、「少年戦艦デューク~生きている宇宙船の物語~」にて小説家デビュー。重度のSF愛好家であるが文系。「来た、見た、勝った」の言葉で有名なハゲの女たらしに憧れる歴史小説愛読者でもある。
〈イラストレータープロフィール〉
ミル
イラストレーター。北海道出身。ゲームメーカー退職後、フリーランスとして活動。ゲームやライトノベル等、幅広く活動しています。deleが著しく好き。