これからの「教育」の話をしよう

編者:学校広報ソーシャルメディア活用勉強会

ソーシャルに、リアルに新しい教育を語る

N00032

Facebookのグループ「学校広報ソーシャルメディア活用勉強会」(略称:GKB48)が2012年に主催したカンファレンス『これからの「教育」の話をしよう ~教育改革×ソーシャルの力』の講演内容を書籍化しました。気鋭の論者16人のスピーチからソーシャルメディアの力を活かした新時代の教育の姿を展望します。

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,048 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,505 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2013年6月7日
発行社:株式会社インプレスR&D
ページ数:147(印刷版)
ISBN:9784844395829


目次

はじめに
16人のスピーチ
01 意志の微分、意欲の積分
02 辺境から日本を変える:教育のイノベーション
03 学校教育×情報化×ソーシャルのポテンシャル
04 ボードゲームで考える力を学ぶ~マインドラボ実践報告~
05 信頼関係の構築をICTで支援することは可能か~馬の教育から学んだこと~
06 反ソーシャルな妻の話
07 2人に1人が進学も就職もしない通信制高校の現状を変える
08 教育の再生に必要なもの
09 探求型教育が育む「市民の力」
10 幸福のための教育
11 復興girls*の被災地支援活動
12 東日本大震災の状況とその対応
13 教育を学校に丸投げしない社会へ
14 学校が「ふるさと」であるために ~SNSの可能性をめぐる進路指導部の試み~
15 あまりにも短いソーシャルメディアの歴史
16 それはまだ早いという私たちの誤解
おわりに
ソーシャルな学校を作ろう
教育の「これまで」「今」そして、「これから」の教育について語ろう
GKB48の活動履歴