「電子書籍に関する公立図書館での検討状況のアンケート」実施報告書

著者:一般社団法人 電子出版制作・流通協議会 公共ビジネス部会

電子図書館サービスの最新動向をキャッチアップ

N00039

電子出版制作・流通協議会の公共ビジネス部会が日本図書館協会の協力で実施した、全国の主要自治体の図書館を対象として、電子図書館サービスに関する、現状、電子図書館サービスに対する期待などのアンケート調査分析結果です。

続きを読む

短くする

電子版 ¥10,000 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥12,500 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2013年8月2日
発行社:株式会社インプレスR&D
ページ数:114(印刷版)
ISBN:9784844395898


目次

はじめに
第1章 「電子書籍に関する公立図書館での検討状況のアンケート」実施報告書について
1.1 電子書籍に関する公立図書館での検討状況のアンケートの実施
1.2 アンケートの概要
1.2.1 目的、アンケート内容
1.2.2 アンケートの対象
1.2.3 実施時期
1.2.4 アンケート方法
1.3 アンケート回収結果
1.3.1 全体回収率、自治体別回収率
1.3.2 地域別回収率

第2章 電子書籍サービスの導入の現状及び導入予定について
2.1 電子書籍サービス導入の現状について
2.2 電子図書館に関する主なニュース(2010年から2013年6月)
2.3 今回のアンケート結果からみる、電子書籍サービスの導入の現状と今後の導入予定について
2.4 電子図書館サービス実施中、今後実施予定の図書館

第3章 アンケート結果のまとめ
3.1 電子図書館サービスの内容について
3.1.1 電子書籍等の提供方法
3.1.2 提供電子書籍等コンテンツ
3.1.3 電子図書館サービスの類型分類
3.2 電子図書館サービスのメリット
3.2.1 ネットワークによる情報提供
3.2.2 マルチメディア機能、アクセシビリティ機能
3.2.3 入手できる情報の拡張性
3.3 電子図書館サービスの課題
3.3.1 図書館側から見た課題
3.3.2 国立国会図書館が送信する絶版等資料の閲覧環境整備の課題
3.3.3 提供する電子書籍の制度的課題
3.3.4 電子書籍の提供、利用者へ説明の課題
3.3.5 公立図書館の役割の課題等
3.4 DAISY図書(DAISY端末)について

第4章 実施したアンケートについて
4.1 アンケートの内容
4.1.1 電子書籍サービスの要望等について
4.1.2 電子書籍サービスへの取組状況について
4.1.3 電子図書館サービスについて
4.1.4 電子書籍提供の対象について
4.1.5 電子書籍提供で望まれる分野について
4.1.6 電子書籍で期待している機能について
4.1.7 所蔵資料、地域資料等のデジタル化について
4.1.8 国立国会図書館が提供する予定の「入手することが困難な資料」に対する対応について
4.1.9 その他ご意見等

第5章 アンケート結果
5.1 電子書籍サービスの要望等について
5.2 電子書籍サービスへの取組状況について
5.3 電子図書館サービスについて
5.4 電子書籍提供の対象について
5.5 電子書籍提供で望まれる分野について
5.6 電子書籍で期待している機能について
5.7 所蔵資料、地域資料等のデジタル化について
5.8 国立国会図書館が提供する予定の「入手することが困難な資料」に対する対応について
5.9 その他ご意見等
5.10 公共図書館の電子書籍サービス等のアンケート地域別分析について

付録1.アンケート送付先図書館
付録2.アンケートに添付した書類(文化庁月報)