米国モバイル通信市場アウトルック2013

著者:前田 正明

米国通信業界歴10年の著者がモバイル市場の最前線を解説

N00040

スマートフォンやタブレット、クラウドサービスの需要拡大とともに急激な変化を遂げた米国モバイル通信市場。その最新動向を、米国通信業界歴10年以上の著者が豊富なデータをもとにわかりやすく解説するデータブックです。LTE、周波数不足対策といったキャリアやインフラの話から、スマートフォンなどのデバイス、SoLoMo(ソーシャル、ローカル、モバイル)をはじめとする新しいアプリケーションビジネスの動きまで、巨大な米国モバイル市場の最前線を概観できます。

続きを読む

短くする

電子版 ¥2,200 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥2,800 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2013年8月16日
発行社:株式会社インプレスR&D
ページ数:80(印刷版)
ISBN:9784844395904


目次

はじめに
推薦の言葉
第0章 OVERVIEW
日本とこんなに違う 米国の通信市場
第1章 米国モバイル市場概況
1-1 米国モバイル市場概況
1-2 米モバイル業界におけるARPU、MOU、サービス売上、データ割合の推移
1-3 米モバイル業界における当局機関および主要関連団体
第2章 大手キャリア概況
2-1 各社の回線数・シェア
2-2 2012年の大手4社の状況
2-3 大手キャリア4社概況(2012年度上半期業績)
2-4 大手キャリア4社業績比較(1)
2-5 大手キャリア4社業績比較(2)
2-6 ベライゾンの2013年第1四半期の概況(1)
2-7 ベライゾンの2013年第1四半期の概況(2)
2-8 AT&Tの2013年第1四半期の概況(1)
2-9 AT&Tの2013年第1四半期の概況(2)
2-10 スプリントの2013年第1四半期の概況(1)
2-11 スプリントの2013年第1四半期の概況(2)
2-12 T-Mobileの2013年第1四半期の概況(1)
2-13 T-Mobileの2013年第1四半期の概況(2)
2-14 キャリアの新料金プラン:データシェアリング
2-15 大手キャリアによるLTEの展開
2-16 米国地域キャリアとLTE展開
2-17 各プレーヤー関係図
2-18 米国キャリアの買収統合
第3章 スマートフォンの動向
3-1 iPhoneの販売台数(1)
3-2 iPhoneの販売台数(2)
3-3 iPhoneの販売価格
3-4 ベライゾンから販売されている新型スマートフォン
3-5 AT&Tから販売されている新型スマートフォン
3-6 メーカー別米国スマートフォン新規販売シェア
第4章 スペクトラム・クランチ(周波数不足)への対応
4-1 周波数を取り巻く現状と政策
4-2 主なWi-Fiプレーヤー
4-3 ニューヨーク市のWi-Fiパイロットプログラム
4-4 Wi-Fi市場の新たな動き
第5章 米国キャリアの法人向け事業
5-1 各社の法人向けモバイルサービスの範囲
5-2 各社の法人向けサービスの内容
第6章 多様化するクラウドサービス
6-1 クラウド関連プレーヤー
6-2 代表的なコンシューマ向けサービス比較
6-3 各サービスのニーズ分析
6-4 サービスの進化
第7章 SoLoMo (ソーシャル、ロケーション、モバイル)の潮流
7-1 SoLoMoのトレンド
7-2 モバイルによるローカル検索の現状
7-3 代表的なSoloMoのアプリケーション
7-4 アプリに対する規制の動向
掲載資料の出典と参考文献

著者紹介