大前研一ビジネスジャーナル No.10(M&Aの成功条件/位置情報3.0時代のビジネスモデル)

編者:good.book編集部

監修者:大前 研一

グローバルビジネスの今を、大前研一が斬る。

N00446

「大前研一ビジネスジャーナル」シリーズでは、大前研一が主宰する企業経営層のみを対象とした経営勉強会「向研会」の講義内容を読みやすい書籍版として再編集しお届けしています。特別な勉強会で解説された「これからの経営」に役立つグローバルビジネスのキートピックを、豊富なデータ・事例・大前研一自身が視察して得た情報とあわせて収録しています。日本と世界のビジネスを一歩深く知り、考えるためのビジネスジャーナルです。 ■M&Aの成功条件 ・M&Aで最も大事な最初の100日間 ・即、経営に乗り出せないなら、決して買ってはいけない ・迷わずに売るから買うこともできる―ネスレ、GEが強い理由 ・「買われる」ことで生き延びる、中小企業のしたたかな戦略 ・「絶対に真似をしてはいけない企業」が教えてくれること ・クロスボーダーM&Aが5%しか成功しない4つの理由 ・英語のうまい社長には気をつけろ ・ディーラーズ・ハイは後悔のもと。引き返す勇気を持て ・誰も言わない当たり前の事実「経営力がなければ失敗する」 他 ■位置情報3.0時代のビジネスモデル ・市場規模62兆円。 位置情報ビジネスの可能性 ・位置情報とビッグデータを組み合わせて考える ・小型無人航空機「ドローン」の底力 ・Uberで見る、21世紀の企業の形 ・航空、船舶、警備、あらゆる分野に影響を与える位置情報 ・アマゾンの倉庫を縦横無尽に走るロボットKiva ・「白雪姫とは握手しない」までをモニターする ・位置情報のリスク「個人情報」「ロケハラ」「プライバシー」 他

続きを読む

短くする

電子版 ¥1,000 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,500 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • iBookstore
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • Google play
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2016/05/13
発行社:good.book
ページ数:116(印刷版)
ISBN:9784907554477


目次

│1│
Interview:M&Aに近道なし。事例に学びノウハウを蓄積せよ。

│2│
Seminar:M&Aの成功条件

│3│
Interview:位置情報3.0。テクノロジーの“俯瞰”によって見えてくるもの

│4│
Seminar:位置情報3.0時代のビジネスモデル


著者紹介

大前 研一

株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長/ビジネス・ブレークスルー大学学長
1943年福岡県生まれ。早稲田大学理工学部卒業後、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセツ工科大学(MIT)大学院原子力工学科で博士号を取得。日立製作所原子力開発部技師を経て、1972年に経営コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社後、本社ディレクター、日本支社長、常務会メンバー、アジア太平洋地区会長を歴任し、1994年に退社。以後も世界の大企業、国家レベルのアドバイザーとして活躍するかたわら、グローバルな視点と大胆な発想による活発な提言を続けている。現在、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役社長及びビジネス・ブレークスルー大学大学院学長(2005年4月に本邦初の遠隔教育法によるMBAプログラムとして開講)。2010年4月にはビジネス・ブレークスルー大学が開校、学長に就任。日本の将来を担う人材の育成に力を注いでいる。