かんたん解説!! 1時間でわかる 太陽光発電ビジネス入門

著者:江田 健二

「太陽光発電ビジネス」の動向とポイントが、あっという間にわかる本!

N00699

全国各地で市民の方に向けたエネルギー関連のセミナーをしていると、「太陽光発電バブルは、もう崩壊したの?」「太陽光発電ビジネスについて知りたいけれど、まずは、どの本を読めばいいの?」といったご質問を多くいただきます。
今回は、そうした声にお応えすべく、本書『1時間でわかる太陽光発電ビジネス入門』を執筆しました。これまでに発刊した『1時間でわかる電力自由化入門』『1時間でわかるガス自由化入門』に続く〝1時間でわかる〟シリーズの3作目となります。
当シリーズは、できる限り専門用語を避け、読みやすい文章を心がけています。その理由は、これまで環境やエネルギーの分野に馴染みがなかった方でも最後まで読んでいただくためです。
本書では、1章で太陽光発電の基礎知識、2章で太陽光発電の現状を紹介し、3章・4章では、日本と世界の太陽光発電ビジネスについて事例を使ってご紹介しています。したがって、読者の皆さまが、興味のある章から読み進めることができます。ぜひ、この本をきっかけに太陽光発電ビジネスに興味を持っていただけると幸いです。(はじめに より)

続きを読む

短くする

電子版 ¥600 小売希望価格(税別)

印刷版 ¥1,000 小売希望価格(税別)


お好きな販売サイトにてご購入いただけます

電子書籍版

  • amazon Kindleストア
  • 楽天 kobo
  • Apple Books
  • 紀伊國屋(Kinoppy)
  • honto電子書籍ストア
  • Reader Store
  • BookLive
  • BOOK☆WALKER

印刷書籍版

  • amazon プリント・オン・デマンド
  • 三省堂書店オンデマンド
  • hontoネットストア
  • 楽天ブックス

基本情報

発行日:2018/04/27
発行社:good.book
ページ数:124(印刷版)
ISBN:9784909288141


目次

第1章 太陽光発電の基礎知識
太陽光発電の歴史
太陽光発電の仕組みと技術
覚えておきたい太陽光発電の基本用語
太陽電池の種類と特徴
太陽光発電装置の劣化と寿命
再生可能エネルギー分野における太陽光発電の特徴
太陽光発電のメリットとデメリット

第2章 太陽光発電の現状
産業用太陽光発電
住宅用太陽光発電
オール電化住宅と太陽光発電の関係
太陽光発電に対する国の取り組み
太陽光発電に対する企業・団体の取り組み事例
太陽光発電に対する地域の取り組み事例
増加する太陽光発電のトラブル&問題
太陽光発電発展のキーワード「グリッドパリティ」

第3章 日本の太陽光発電ビジネス
転換期にある太陽光発電ビジネス
縮小する太陽光パネル市場
主な太陽光発電装置メーカー
EPC/設計・調達・建設事業
O&M/保守・点検事業
メガソーラービジネス
個人で行うソーラービジネス
太陽光発電システム搭載住宅メーカー
グーグルも参入する新ビジネス「リース事業」

第4章 世界の太陽光発電ビジネス
アジア諸国で拡大が進む太陽光発電市場
世界トップの生産・出荷量を誇る中国
太陽光先進国ドイツの動向
巨大市場アジア・オセアニアの動向
海外の注目企業と最先端技術


著者紹介

「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。
富山県砺波市出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。
現在は、一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人エコマート運営委員、RAUL株式会社 代表取締役等。著書に『かんたん解説!! 1時間でわかる電力自由化 入門』(good.book)、『3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―』(good.book)、『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする未来の「新発想論」』(good.book)、『エネルギーデジタル化の未来』(エネルギーフォーラム)など。